© 一般社団法人おせっかい協会 All rights reserved.

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-04-17-11-31-07

変化の震源地になるのは『おせっかい』 – 変革屋「株式会社チェンジウェーブ 代表 佐々木 裕子氏」

幸せを呼ぶ「おせっかい」な人・街・企業を紹介するこちらのコーナー。本日は数々の人の人生の変化に立ち会ってきた変革屋「株式会社チェンジウェーブ 代表 佐々木 裕子氏」がTEDxTokyoにて講談された「変化の波を起こすスイッチ」についてご紹介させていただきます。

佐々木氏は、TED×Tokyoにて『変化の波を起こす「スイッチ」の正体』について話をされています。

人は誰でも、いつからでも自分の人生を変えることができる。そしてその変化のスイッチとなるのが「おせっかい」だと言います。変化を起こす人の周りには「おせっかいな人」がいたと。はたして、その「おせっかい」とは?

相手を信じる。そして愛のある問いやダメだしをしてくれる「おせっかい」な人の存在

数々の人の人生の変革を観察してきてわかったこと。人の変化をサポートするのは「誰か他の人のことを純粋に信じて背中を押してあげる、という力」。その人以上にその人に期待し、愛を持って相手にダメだしをしたり、問いを投げかけたりする。
本人が諦めそうになっていても、絶対に諦めない。「なぁんだよ、全然ダメじゃん!」と愛を持って相手に突っ込むことができる。そして突っ込もうと思って本当に突っ込んでいく存在。それがおせっかいな人です。

自分一人で自分を成長させていくことはできない、でも誰かとスイッチを押し合うことはできる。

自分一人で成長し続けていくことって難しいですよね。支えてもらったり、そして自分も他の誰かを支えあったりして生きて行く。TEDのスピーチの中でまさに「おせっかい」の心を持って支え合うことが大切であることが述べられています。素敵な言葉だと思ったのでこちらで引用させていただきます。

人がたった一人で自分自身を変えていくことは難しい。でも誰かのことを信じることはできるし、誰かの変化のスイッチを押すことはできる。もしそうだとすると、次のその変化の波の震源地っていうのは、ひょっとするとですね、自分が、誰か自分の周りの人の変化のスイッチを押してあげるおせっかいな人になってあげる。そして自分の周りにいるおせっかいな人たちを本当に大切にして自分自身も変わろうと頑張る。何かそういうお互いの本気のスイッチを押しあうってことが、未来を変えていくんじゃないだろうか。そんなことを思います。

このように、誰かのことを思って激励し合う。相手も、自分も成長していくための「おせっかい」。今目の前にいる人の「スイッチ」をぜひONにしてみてください。

関連情報

TEDxTokyo
変化の波を起こす「スイッチ」の正体 | 佐々木 裕子
https://www.youtube.com/watch?v=blbCggupMlY

merumaga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スクリーンショット 2021-05-09 18.45.30

20215/9

人間力・仕事力を高めるWEB chichiで恵さんの対談記事を掲載していただきました。

人間学を探究し続けて43年の雑誌「致知」。多くの経営者にも愛読者がたくさんいます。 その致知のオンライン版として「WEB  chich…

スクリーンショット 2021-05-08 9.29.08

20215/8

Yahooでも紹介していただきました。

営業の鬼鉄則! 5秒で動け、行動しないことには成功も幸福もない 5月7日に発売された恵さんの新刊「営業の神さまが笑うとき」(秀和システム)…

スクリーンショット 2021-04-30 14.52.58

20214/30

【予約受付中】5月7日発売の新刊

恵さん初のビジネス本が5月7日に発売されます。 コロナ禍で急速なIT化が進む中、人と人との価値観が大きく変化ています。 今後、ますます…

202012/5

1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書

致知出版から11月30日に出版されました「1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書」。 数々の著名な方々の中に高橋の記事も掲載し…

20199/14

あなたの心に聞きなさい

あなたは今、自分の心のままに生きられているでしょうか。 人生に悩みの種はつきものです。仕事のこと、人間関係のこと、夫婦や家族のことなど………

ページ上部へ戻る